無公害型枯草・抑草システム『トロナ』

無公害型除草・抑草システム『トロナR』は、「合成農薬散布」や「草刈作業」の代わりに 特殊処理(軟結晶化)した『天然重曹(ベーキングソーダ)』を活用する、環境低負荷型の画期的「雑草生長抑制システム」です。その高い安全性から農林水産省・環境省指定の特定防除資材『重曹』でもっともハイグレードな天然重曹『トロナR』で環境保全と雑草防除の両立を可能にします。

・環境に低負荷
重曹は、その高い安全性から農林水産省・環境省の『特定防除資材(特定農薬)』に指定されています。
・工数・諸費用の削減
草刈費用の削減や、集草工数、廃棄物処理費用等の大幅削減に貢献します。
・施工が簡単
動力噴霧器により水溶液を散布するだけ。簡単で誰にでも施工可能です。

■速効性と持続性を兼ね備えています

トロナ®に対する詳しいお問い合わせはこちらからどうぞ

無公害型枯草・抑草システム『トロナ』

『トロナ®』を高圧散布すると、トロナ®が茎葉より吸収され「活性酸素」や「エチレン」が発生し、細胞破壊 (ネクロシス現象)が起こります。茎葉に侵入したトロナ®の影響で、光合成をしない夜間に気孔が継続的に開放され、 体内の水分が蒸散し、枯死や矮性化が促進されるのです。


施工作業風景

■素材に対する安全性
食材や胃薬に古くから使われているトロナ®(=天然重曹)は安全性の高い素材です。
重曹は農林水産省・環境省より「農作物、人畜及び水産動物に我意を及ぼす恐れがないことが明らかである」除草効果のあるものとして無登録での使用ができる『特定防除資材(特定農薬)』に指定されています。
■作業に対する安全性
水溶液で吹き付けるだけですので、草刈機による作業員の怪我、ケーブルの切断などの事故に対して高い安全性を確保した作業ができます。
■環境に対する安全性
草丈30~50cmであれば水圧で草をなぎ倒すことができます。この際、なぎ倒された雑草はトロナ®を含浸したウッドチップの役割も果たします。
これにより草刈の手間を省き、同時に雑草を焼却する際に発生するCO2を抑える事にもつながります。

トロナ®に対する詳しいお問い合わせはこちらからどうぞ