業務用清掃・消臭用品

環境衛生総合管理を専門とする当社のノウハウを活かした、バイオ(微生物)消臭剤です。
有用菌が悪臭の元となる雑菌を水と二酸化炭素に分解します。

■米国菌株保存機関ATCCで第1種に属する安全な菌を使用し、EPA米国環境保護局で安全性、有効性が認められています。


こんな時に・・・

  • ペットにオシッコをされた場所のニオイ ・・・
  • 染み付いてしまったニオイ・・・
  • 芳香剤などを使うと、そのニオイが残る・・・
  • 室内で飼っているので、どうしてもニオイがこもる・・・

今までのマスキングなどによる芳香剤や植物抽出液による中和剤、活性炭などの脱臭剤とは処理方法が違います。
微生物(バイオ)の働きで悪臭の元となる雑菌類を水と二酸化炭素に分解、有用菌が優勢な状態を維持すれば、効果は長時間継続します。
人やペットにも無害で、健康を害することはありません。
無色・無香料で使用する場所を選びません。


【ご使用方法】

空間や対象物に向かって1~2回スプレーしてください。
空間へは壁や天井から50cm以上、対象物へは20~30cm離してスプレーしてください。
【使用量の目安】30cm四方に1~2回
【使用例】

■お部屋・空間の ニオイには・・・
お部屋の隅々の上部から空間へ向けて、1~2回スプレーして下さい。
特にニオイの発生源付近には多めにスプレーします。
無香料ですので、急な来客などの際にもご利用いただけます。
■染み付いた ニオイには・・・
カーペットなどに染み付いているニオイには、軽く濡れる程度(3~4回)にスプレーしてください。
1日2回、3~4日間継続していただくとニオイが気にならなくなります。
■トイレのニオイには・・・
ニオイが気にならなくなるまで直接スプレーします。
また、処理の際にペットの糞尿にかけておくと、臭いの発生を抑えることができます。
■ソファなどのニオイには・・・
布製のソファなどにオシッコをした場合は、拭き取ってから2~3回スプレーします。
材質により変色などの恐れがありますので、事前に目立たないところで試してから使用してください。

【使用上の注意】
・用途以外に使用しないでください。
・お子様の手の届かないところに保管してください。
・シミ・色落ちなどの恐れのあるものは、あらかじめ目立たない部分でお試しの上ご使用ください。
・紙など吸水性のある材質への使用はシミなどの原因となるので避けてください。
・誤って目に入った場合は水でよく洗浄し、医師の診察を受けるようにしてください。
・ペットや人に飲用させたり、直接噴霧することは避けてください。
・他の洗剤・除菌剤等との併用は効果を妨げる恐れがございますので避けてください。
【保管上の注意】
・微生物が入っておりますので、ボトルに凹みが生じることもありますが、 品質上は問題ありません。
・直射日光が当たるところや高温になるところ及び凍結の恐れのあるところに置かないでください。
・成分の一部が沈殿することがございますが、品質には問題ありません。

一般・業務用販売致しております。
詳しくは 「こちら」のフォームからお問い合わせください。